NEWS

新着情報

2020.09.18

CONTEST

第1期採択企業を決定・第2期募集開始


第1期採択企業の決定

書類審査、ピッチ大会(審査)を実施し、95件の応募の中から、第1期採択事業(9件)を決定いたしました。

<採択企業(五十音順)>
1.株式会社ambr
リモートワークの課題を解決する
-3Dバーチャルオフィスシステム
https://ambr.co.jp/

2.ウミトロン株式会社
水産養殖魚の新たなブランド価値を提供する
-衛星リモートセンシングやIoT自動給餌機等を使って得られる水産養殖魚の生育データの活用サービス
https://umitron.com/ja/index.html

3.コネクテッドロボティクス株式会社
省人化・非接触型サービスを実現する
-券売機と連動し、そばを茹でる・洗う・締める作業を自動化する調理ロボット
https://connected-robotics.com/

4.株式会社ジョリーグッド
医師や医学生がいつでも・どこでもVRで臨床実習ができる
-手術室に360°カメラを設置し、撮影・VRコンテンツとしてクラウド蓄積するプラットフォームサービス
https://jollygood.co.jp/

5.株式会社SPACER
新たな物流システムを構築する
-駅に設置したスマートロッカーを利用したEC商品受け渡しサービス
https://spacer.co.jp/

6.株式会社チカク
高齢者と離れている家族や社会とをつなげる
-高齢者が誰でも使え、写真・動画などのコンテンツ共有が可能なテレビ電話
https://www.chikaku.co.jp/

7.株式会社バカン
オフィスや商業施設のトイレの長時間滞在を抑制する
-混雑に応じて、広告・混雑状況表示を行う広告配信サービス
https://corp.vacan.com/

8.バンクガード株式会社
サイバー攻撃を防ぐ
-毎回変わる絵文字によるワンタイムパスワード技術
https://www.bkguard.com/

9.ラッセル・マインドフルネス・エンターテインメント・ジャパン株式会社
自殺率やストレスを低減する
-瞑想プログラムやウェルネス関連情報を提供するマインドフルネス実践アプリ
https://www.russellme.com/

採択企業は、第1ターム(約3か月)の実証実験を行います。
第1期は、最大2タームの実証実験を実施予定です。
なお、2021年3月下旬に最終成果報告会(第1期・2期合同)を予定しております。

第2期募集開始


詳細は募集要項をご参照ください。
https://poc-ground.tokyo/data/poc-ground-tokyo-requirements-2.pdf

株式会社ボーンレックス
Bornrex & Co., Ltd.

〒135-0064
東京都江東区青海2-5-10 テレコムセンタービルEAST 14階 (本社)

TEL: 050-5806-5116    
E-MAIL: info@poc-ground.tokyo

※本事業は、株式会社ボーンレックスが運営しています。